Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://paitouch.blog100.fc2.com/tb.php/23-dbc4d225

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アケマス 亜美真美パイタッチ集

●ランクF 運動


亜美 「あ、兄ちゃん! 亜美と真美のトレーニングウェア、すこしだけ違うの、わかる~?」

 亜美と真美の胸に輝くバッジ(ワッペン?)を見た瞬間に軽く後悔。ずっと忘れていたけど、このコミュって去年の8月頃に亜美真美ソロをプロデュースした際、一度見たことあったのでした。
 このパターンは…と思いつつ、バッジがついてない方の胸を……

rァ パイタッチ


亜美 「そこは~、亜美のも真美のも変わらないよ? 兄ちゃん、ほんとによく探してくれた?」

 無反応でした。


●ランクE キャンペーン


 CDのオマケは亜美真美ストラップ。その後の会話で、携帯をどこで持つかという話になり……



 パイタッチしてみたものの、全く反応ナシ。

●ランクE ライブ(市民ホール)


 グッズの並べ方に問題があると言う亜美と真美。二人が言うには、もっとある部分にアピールしないといけないらしい。

rァ パイタッチ


「心? な、なんか、むずかしそーな話だね。どういうこと?」

 うーむ、いまいち。


●ランクE ライブ(ライブハウス)


 前回(ランクF時代のライブ)よりたくさんのお客さんが来てて大喜びの亜美。
 しかし、たくさん来た理由は自分のおかげだと言い出し、それに傷つき泣いてしまう真美。
P 「ま、真美にもいいところはたくさんあるぞ!」



rァ パイタッチ


「胸? 真美、胸の大きさ、亜美と同じぐらいだよ?」
P 「いや、ほんの数ミリ亜美より大きいぞ。いつも見てるから分かる

 ちょwwwおまwwwいつも小学生の胸見てんかよwww

 まぁ、マジレスすると、プロデューサーなりの咄嗟の思いやりでしょうね。大概空回ってますけど(笑)
 でも無邪気な真美は「兄(c)がそう言うんなら信じる」と喜んでました。

●ランクE 路上パフォーマンス


亜美 「うん、そう! 『ゲリラ』は、ブラジルあたりにいる生き物! だよね、兄ちゃん?」

 その後、謎の生物ゲリラの毛がどこに生えてるかという話題に。


P 「さ、さぁ……よく知らないけど、多分、この辺じゃないか、真美?」

rァ パイタッチ


真美 「わ、胸がボーボーなんだねっ! Hっぽ~い。それに、いかにもゲリラってカンジ!」

 微妙な反応でした。Hっぽいって言ってるし、一応反応有り判定にしておきます。

オマケ

真美 「まずは、真美が練習ねっ! えーと、ゲリ~、ゲリゲリ~、ゲリ~♪」


亜美 「待ってよ~。今度は、亜美が! んんん~、ゲ~リ~、ゲ~リ~、ゲリゲリ~~~♪」

 アクエリアス吹いたwww


●ランクD 一日署長


亜美 「うぇっへん! 今日は亜美が署長さんだよ~。どーお、えらそー?」

 一日署長になりきる亜美真美ーズ。大はしゃぎなのはいいのですが、なかなか挨拶の言葉が思い浮かびません。


亜美 「うーん、うーんっ……に、兄ちゃん、オデコたたいて。ピカッて、ひらめくかもっ」

 このセリフを伊織nの口から聞いてみたい私マー。

 それはさておき…

rァ パイタッチ


亜美 「え??? に、兄ちゃんのH~! おでこじゃないと、なにも浮かばないよ~!」

 このコミュ以外もそうだけど、これで真美の胸をタッチしていたらどういう反応返ってくるんでしょう?

 ついでなので、続きのセリフを「なんじゃそりゃ!?」にしてみる。


亜美 「なんじゃ、そりゃって、なんじゃ、そりゃ? 亜美、そんなドラマ、見たことないけど……」


亜美 「なんじゃ、そりゃ? こ、これでいいのかなあ。もう1回…なんじゃ、そりゃ?」

 私はどっちかっていうと真美派なのですが、練習する亜美に萌えたwww


●ランクC TV出演


真美「あ~あ~、せっかくのTV出演なのに、真美は控え室でお留守番か~」

 留守番状態で悲しい真美。そんな真美は、最近、亜美に対して「負けたくない」と感じるようになったと言い始め…


真美 「もしかしたら…真美、悪い子になりはじめてるのかも! やだよ~」
P 「そんなことない。真美はいい子だよ」


真美 「ほんとに? ほんとに、ほんとに、そう思う?」
P 「本当だよ。いい子はほめてあげないとな」

rァ パイタッチ


真美 「兄ちゃん? どうして胸をほめるの? いたずらしないでよ~」
P 「す、すまん、つい無意識に…」

 ちょwww無意識セクハラwww


真美 「兄ちゃんも…真美と同じ、悪い子だね。そいじゃ、いっしょに悪い子クラブ、つくろ。みんなの上履きとか隠して、困らせるクラブね」


P (胸なんかさわったせいか、おかしなことを言い出してしまった…しまったな)

 ところで、実際の数は知らないけど、留守番状態の真美と話すコミュって多くありません?


●ランクC TVリハーサル


P 「そろそろ、番組スタッフがスタジオ入りする時間か。亜美か真美、どっちか隠さないと…」

 しかし、ひょんなことからスタッフに亜美と真美が同時にいるところを見られてしまい…


亜美 「兄ちゃん、おしおきしていいよ…悪いのは、悪いのは、亜美だしっ」

 よーし、そんな悪い子にはメッ! だ!

rァ パイタッチ


亜美 「うう~、兄ちゃんHだ~。これが、げ~の~界のつらさなんだね~」
P 「これもやさしさのひとつだよ


(゚Д゚)ハァ?

 ちょ、そんなこと言ったら、パイタッチしまくりの私は半分がやらしさ優しさで出来てますよ。

●ランクC CM撮影


亜美 「亜美が、塾のTVコマーシャルに出るんだね! すごいすごーいっ!」

 有名進学塾のCMに出演することになった亜美。
 しかし、亜美も真美も、一度も塾に通ったことはないらしいが、大丈夫だろうか…そもそも、亜美真美を進学塾のキャラとして使うこと自体、無理があるような…


亜美 「コトワザとかも、たくさん知ってるよ! んっとね、『馬に、念仏』! 略して馬念!」
P 「おいおい、正しくは、馬と念仏の間にここが入るだろ」

rァ パイタッチ


亜美 「『馬の…胸に念仏』? 馬の胸ってどこ? 亜美、おなかと区別つかないよ」
P 「ん? 俺も間違えてるかもな」


●ランクB レコーディング(主題歌)


亜美 「兄ちゃん、今、収録してる歌、アニメの主題化になるんだよね?」

 大人気アニメ「ヤキニクマン」の主題歌レコに来てる亜美と真美。
 しかし、なかなかヤキニクマンらしさが出ず、苦戦する真美。


P 「真美、いつもと、ここの使い方を変えてみたら、ゆかいな歌になるんじゃないか?」

rァ パイタッチ


真美 「胸って……ヤキニクマンみたいな、正義の心で歌うの?」

 無反応でした。


●ランクB 取材(雑誌)


亜美 「まだ、心臓バッコンバッコンいってる~ほら、兄ちゃん、さわってみてっ」

rァ パイタッチ

 たしか一瞬だけ触ると「もっとじっくり触ってよ」と言われるということは知っていたので、10カウントフルに使ってパイタッチ。
 えー、写真写すの忘れてましたが、結果から言えば、無反応でした。

 それよりも


亜美 「はろ~、あ、あ、亜美デース」

 爽健美茶吹いたwwwなにこの発音www
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://paitouch.blog100.fc2.com/tb.php/23-dbc4d225

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ドゲラザク

Author:ドゲラザク
過去ログを復活させてほしいというご要望をいただいたので、一部をこちらに上げておきます…つもりでしたが、段々よく分からなくなってきました。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。